検索
  • CARfe’sinc.

シフトブーツ付け替え


元々付いていた純正のシフトブーツを分解して厚紙で型取り作業から始めました。

ヨレヨレだったので引き伸ばしてテープで固定しながらの型取り、少し苦労しました。

型取りが終わると銀ペンで下書きしてからカッターで裁断です。

取り付け部分の穴の箇所はハトメ抜きで穴をあけました。

裁断の後はいよいよ生地を縫い合わせていきます。合皮なのでミシンでも大丈夫でしたが、ハニーイエローのステッチをアクセントにしたかったのであえて手縫いでいきました。

ガイドラインを引いてから菱目打ちで穴をあけていきます。ざっくりした感じを出したかったので3mmのものを使用しました。

ろう引きした太目のポリエステル製の糸で平縫いしていきます。

最後に元々付いていたリングを上部分に付け替えて完成です。

(針金で巻いてあるだけなので簡単に付け替え可能でした)




統一感がででいい感じです!

柄ありの革をもっているので次回それで作ってみようかな、と思っています。

今回はここまで



閲覧数:80回0件のコメント

最新記事

すべて表示